>  > 高級デリヘル嬢の給与どれくらいなのか

高級デリヘル嬢の給与どれくらいなのか

世間一般的に風俗業界での給与は非常に高いものと思われていますが、勤務形態や出勤日数によって稼ぎが違うことは誰でも分かることです。風俗業界は身体を資本とし、体力仕事でもあります。働ける日数にも限度がありますし、気力も必要です。これに関しては個人差が顕著に出てくるので平均的な数字等は出せませんが、実際どれだけ稼げているのか考察してみようと思います。今回は高級デリヘルで働く女性の給与を考えてみようと思います。高級デリヘルと聞くと更に稼げているように聞こえますが果たして想像通りなのか否か。まずここで認識して頂きたいのが大卒の初任給は約手取りで20万円とされています。週5日フルタイムで働いてこの金額という事を念頭に置いて考察していきます。高級デリヘル嬢の給与は大体のお店がお客の利用料金の60%が懐に入る計算になっています。ですので¥20,000の利用があった場合は、¥12,000が給与になるということです。これが1日2~3人のお客さんを対応します。そうなると、¥24,000から¥36,000になります。高級デリヘル嬢は週に3日程度の出勤が多いようなので、3日として計算すると週給¥72,000~¥108,000になります。月4週で計算すると¥288,000~¥432,000になります。毎回出勤するたびに最高接客数を獲得できていれば月収¥400,000も夢ではないかもしれませんが、現実そんなに上手くいきません。ですが、月収¥200,000以上は稼げることは確かです。しかも一般企業で勤務した場合は週5日勤務で¥200,000で、高級デリヘルで働いた場合は週2日で¥200,000以上なので単純に考えると高級デリヘルの方が稼げていることは明白です。ですが、簡単に高収入を得られていると思われがちですが、高級デリヘル嬢でもかなりのリスクと隣りあわせで働いているのです。高級デリヘルは風俗店ですので性的なサービスを提供します。その際に怖いのが性病にかかるリスクがあるということです。基本的に本番行為は禁止されており、挿入されることは無いですが素股は行いますので女性器と男性器が触れてしまいます。性病を持っている人は外見では判断できず、性器を見ても判断できない人もいます。また性病は潜伏期間があるものが多く、発症までに時間が掛かります。それにより誰を相手にしたときに感染したのか特定することが非常に難しいのです。

[ 2015-10-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

高級デリヘル【W STYLE】